【2024年最新】ハリアー新車のサブスク・各社のリース料金を徹底比較

※当サイトではPR広告を利用しています。
オススメの車種

 

 

「ハリアー新車のサブスクについてオススメなどあったら教えてほしいです。」

 

 

新車のサブスク、要はカーリースのことなんですけど、カーリースって料金体型とか契約の仕方とかいろいろあって何かと分かりづらいですよね。

それに最近ではリース会社だけにとどまらず、いろんな会社がマイカーリースをあつかっていますので選ぶのもすごく大変。

 

でも、ここで妥協すると大損します。

場合によっては、何十万というお金を手数料として無駄に払うなんてことに…。

だからこそ、リース会社のチョイスは慎重に、じっくり時間をかけて検討してください。

 

当記事では各社のリース料金を徹底比較したうえで、1番お得なリース会社がどこなのかをお伝えします。

2024年7月のデータを用いて解説しますので根拠あるものとしてご覧いただけます。

 

結論から先にいうと、

オススメはこちら、

SOMPOで乗ーるです。

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

 

以下詳しく解説していきますので、よろしければお付き合いください。

 

 

 

ハリアー新車のサブスク・各社のリース料金を徹底比較

 

料金比較するときの契約条件

できるだけ契約条件を同じにして各社の料金を比較します。

ここでは以下の条件、有料オプションなしという設定で各社公式サイトから見積もりします。

 

  • グレード ガソリン・Z
  • 年数   3年
  • 走行距離 1,000km/月

 

 

 

各社のリース料金比較

 

 

【ハリアー・リース料金比較】

リース会社 リース料金
出光オートフラット 見積もりできず
コスモMYカーリース 95,810円
エネオス新車のサブスク 95,590円
トヨタ・キント 70,180円 (注1)
ホンダ・楽まる 該当車なし
ニッサン・ClickMobi 該当車なし
オリックスカーリース 3年契約なし
MOTAカーリース 3年契約なし
定額カルモくん 78,165円
ニコノリ 見積もりできず
リースナブル 55,000円
カーコンカーリース 85,360円
SOMPOで乗ーる 36,290円
ピタクル 3年契約なし
Cool MINT 46,310円
NORIDOKI 47,300円

※2024.7.1時点

※(注1)トヨタキントは初期費用フリープランでの見積もり

 

 

 

ハリアー新車のサブスク・オススメはリース料金の安いSOMPOで乗ーる

 

冒頭でもいいましたが、オススメは、

SOMPOで乗ーるです。

理由はリース料金が1番安いからです。

というか、ここまで料金がちがうと一目瞭然、迷う必要ないですよね。

 

 

 

SOMPOで乗ーるデメリットは残価精算があること

「月々のリース料金が安いのは、さいごに残価精算があるからなんでしょ?」

あなたはこう思ったのではないでしょうか。

 

はい、確かにSOMPOで乗ーるはオープンエンドリースなので契約の終わるときに残価精算があります。

が、ご安心ください。残価精算は必要ありません。残価保証オプションを付ければいいだけの話です。

月に数千円の有料オプションとなりますが、このオプションを付けても充分リーズナブルです。

このオプションの料金はクルマによって変わってきます。

 

ちなみに上記ハリアーのケースだと、

オプション料金は、

3,630円/月

オプション込みのリース料金は、

39,920円/月

となります。

ここでもう一度、料金比較表を見てください。

残価保証オプション込みの料金でもSOMPOで乗ーるが1番安いです。

 

 

 

SOMPOで乗ーるはメンテナンスオプションが有料

「とはいえ、メンテナンス代は別料金なんでしょ?」

あなたはこう思ったかもしれませんね。

 

たしかにSOMPOで乗ーるでは、メンテナンス代が含まれていません。

追加したいならメンテナンスオプションを付ける必要があります。

 

上記ハリアーのケースだと、

ライトメンテオプションの料金は、

3,300円/月

オプション込みのリース料金は、

43,880円/月(残価保証オプション込み)

となります。

ふたたび料金比較表を見てください。メンテナンスオプションと残価補償オプションを付けてもこの金額です。

SOMPOで乗ーるが1番安いです。

 

ちなみにSOMPOで乗ーるには、ライトメンテ以外にもフルメンテという更に充実したメンテナンスオプションがあります。

ただ、3年リース契約ならライトメンテで充分です。

というか、個人的にはメンテナンスオプション自体は不要だと考えています。

法定点検やオイル交換、オイルフィルター交換は自分でやる必要がありますが、それくらいは大した金額、手間にはならないですよね。

まあ、あなたがこの点を面倒だと感じるのなら、ライトメンテオプションを付けることをオススメしますが…。

さすがにフルメンテオプションはやり過ぎ感があります。費用対効果の点でオススメできません。

なぜなら、3年契約ならバッテリー交換もいらないだろうし、その他の消耗品もほぼ大丈夫だと思います。

 

 

 

SOMPOで乗ーるはディーラーで購入するよりもお得か?

 

SOMPOで乗ーるならひょっとするとディーラーで購入よりも安いかもしれませんね。

 

「かもしれない…」

なぜこのような曖昧な表現になるかというと、

ディーラーで購入するケースでは「値引き」というものがあります。

この値引き額しだいで結果は大きく変わるのです。

ただ、値引き額って実際に契約してみないと分かりませんよね。人によっても値引きされる金額がちがうし…。

 

また、3年後にクルマを売却するときの話です。

そのクルマはいくらで売却できるでしょうか? 値引き額と同じようにこの売却額によっても結果は大きく変わります。

 

つまり、SOMPOで乗ーるはディーラーで購入するよりお得か? に対する答えですが、

一概にはいえない。

という結論になります。

 

なんですが、

この比較をもう少し突っ込んで検討したいならリセールバリューに注目することをオススメします。

 

詳しくは別記事を参照ください。↓

【購入とリース】3年ごとに新車に乗り換えるならどっちがお得?
クルマって3年で乗り換えるなら、購入とリースどっちがお得なんだろう…。 あなたはこんな疑問をお持ちではないですか? 「もちろん、リースのほうが損するに決まっているじゃん!」 おそらく、多くの人がこう思ってい...

 

 

 

 

SOMPOで乗ーるでハリアーを選ぶなら上位グレードがオススメ

各社のリース料金を比較してみてSOMPOで乗ーるが1番安いとお分かりいただけたと思います。

では、SOMPOで乗ーるの中でハリアーを選ぶとして、1番オススメのグレードはどれかについて解説します。

グレードによってお得度がぜんぜんちがいます。

 

結論から先にいいますね。

オススメは上位グレードです。

 

具体的には、

  • プラグインハイブリットZ
  • ハイブリットZレザーパッケージ
  • ハイブリットZ

 

この3つのいずれかをオススメします。

なぜなら残価率が高いから、つまりお得度が高いということです。(いずれも残価率80%台以上)

 

実際に見積もりしてみます。

見積もり条件は、

3年契約、走行距離1,000km、有料オプションなしです。

 

【SOMPOで乗ーる・ハリアーリース料金】

リース料金
プラグインハイブリッドZ 42,370円
ハイブリットZレザーパッケージ 38,630円
ハイブリットZ 37,970円
ガソリンZ 36,290円
ハイブリットG 36,400円

※2024.7.1時点

 

もちろん月々のリース料金を見ればプラグインハイブリッドZが1番高いです。

なんですが、

車両本体価格を考えるとプラグインハイブリッドZが1番お得度が高いです。

自宅に充電設備が完備されていてる人にはオススメです。

 

ただし納期の都合もあります。

Zグレードは納期が遅くなる、という情報も聞いたことあります。

なので早めにクルマが欲しいという人にはハイブリットGもオススメです。

ハイブリットGでも装備面でまったく見劣りしませんし、なんといっても録画機能付きデジタルインナーミラーが標準装備されているのが素晴らし過ぎます。

 

詳しい納期については仮審査を申し込むときに確認してください。

 

 

 

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

ハリアーの新車のサブスク(カーリース)についての解説でした。

オススメはSOMPOで乗ーるです。

オススメの理由は、リース料金が1番安いからです。

 

数字はウソをつきません、この結論にあなたも納得していただけると思います。

 

ただしリース料金は時価、日々料金が変わります。

SOMPOで乗ーるの料金体系も例外ではありません。

RV4のケースがいい例です。

 

どういうことかというと、

2024年6月SOMPOで乗ーるでは、RV4の料金が大きく見直されました。

 

詳しくは別記事を参照ください。↓

【 2024年最新】RAV4のサブスク・各社のリース料金を徹底比較
「RAV4のサブスク、どこのリース会社が一番安いの?」 あなたは、こんな疑問をお持ちではないでしょうか。 結論から先にいうと、 オススメはこちら。 SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる) ...

 

 

ハリアーについてもこのような変更がいつなされるのか分かりません。

お得な新車のサブスク(カーリース)を利用するためには会社選びも重要ですが、契約するタイミングもとても重要。

料金が激安なときがチャンスです。

 

 

\まずは仮審査で納期の確認を/

 

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
heibon-takudora

東京のタクシー会社に10年ほど勤務する平凡なタクシードライバー。クルマの運転をこよなく愛するミドルエイジ。家族がマイカーリースを利用したことをきっかけに新車のサブスクという新しいサービスに注目。当サイトでは「サブスクで3年ごとに新車に乗り換える」を紹介します。

heibon-takudoraをフォローする
オススメの車種
スポンサーリンク
平凡タクドラのサブスクブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました